エラ削り

エラ削りで小顔に変わる!

エラ削り, 輪郭形成

エラ削りで小顔に変わる!

エラが大きい、広がっている、ゴツゴツした輪郭、これらの悩みを根本的に解消することができるのが”エラ削り”です。
メディアでも美容整形による骨格形成、輪郭補正について紹介されていますが、実際のエラ削りについてはあまり知られていない部分も多いためここではエラ削りについてわかりやすくご紹介していきましょう。

エラ削りとは

エラ削りとは、エラ(下顎角骨)と呼ばれるフェイスライン、下顎の骨を直接削ることで根本的な輪郭を矯正・補正する美容外科手術の一つです。骨を削り取ってしまいますので根本的な小顔矯正ができるのが大きな特徴です。また、再発の心配もなく骨自体は変化しないため一生涯エラの広がりで悩むことはありません。

エラ削りの方法

エラ削りの方法についてご説明します。
エラ削りというのはお口の中を切開してエラ骨(下顎角骨)を露出させ、そうしてエラ骨を削っていきます。
エラ削りは深くまで削って形状を整えていく方法と、ノコギリのような骨切りの機械でエラ骨を切り取って離断し、その後、エラ骨を削って形を整える方法の2通りの術式があります。どの方法が良いのかというのは決めることはできませんし、どう言った術式が優れているのかということを判断することはナンセンスです。

どう言った方法(術式)であってもエラ削りの場合は削って、希望する形に整えるだけのこと。スティック状に取ることが効果的という表現をしている美容外科もあるようですが、どう削るかということが大切なのではなく、最終的にどこまで削ったかということ、その形状が大切なのです。特別感、差別化で表現を変えている美容外科もありますが、術式を重視することになんの意味もありません。

骨を削り形状を整えたらお口の中の傷を縫合してエラ削りは終了です。

エラ削りの効果

  • 小顔になる
  • フェイスラインがキレイに
  • 知的な印象になれる
  • エラが小さくなる
  • 卵形の輪郭になる
  • キレイになれる

エラ削りのリスクと問題点

エラ削りの費用

エラ削りの名医・お勧め美容外科

エラ削りは一度治療を受けると元には戻せない治療です。だからこそ失敗は許されない。エラ削りの実績、高い技術の医師のもとで治療を受けることが何より大切であるということをしっかりと理解しておきましょう。

エラ削りの名医

エラ削りの名医とは、経験と実績、さらにはなりたい自分をしっかりと表現してくれるデザイン力が大切です。ここでは安心してエラ削りを任せることのできる”エラ削りの名医”をご紹介します。

美容外科の選び方

ここで紹介する美容外科以外にもエラ削りの名医、技術力の高い美容外科はあります。失敗しない美容外科の選び方についてご紹介します。

エラ削り以外でできる小顔矯正

エラ削りは根本的に小顔にできる最善の方法。でもやっぱり外科手術は怖いし、そこまでの治療を希望しているわけじゃない。
そんな方にお勧めできるエラ削り以外でもできる小顔にする方法、小顔矯正をご紹介します。

エラボトックス

注射でできる小顔矯正
エラボトックス

エラボトックスは、注射で簡単に小顔にできる治療法です。ボトックス(ボツリヌス毒素)と呼ばれるお薬をエラ部分に直接注射することによってエラの筋肉を萎縮させ顔の痩せ、小顔効果を導き出す新しい治療法です。筋肉が原因でフェイスラインが大きく、エラが張って見えるタイプ。今よりも小顔にしたい方に向いている治療です。
エラ削りのように手術ではないため誰でも気軽に手軽に受けることができる輪郭の治療です。

コメントは利用できません